一般社団法人 日本AI協会 JAPAN AI ASSOCIATION

日本AI協会は市場規模が拡大し続ける世界のAI産業において
最大手メーカ・企業と連携しながら日本国内のAI産業の発展に貢献するために設立された協会です。
SCROLL

A I - 1

3分野でAIソリューションを生み出し、

地方創生をはじめ社会課題を解決していく。

AI
AI
地方創生
AI
AI
AIIL
AI
AI

AI
コンテスト

AIビジネスチャレンジ
(AIIL)

AI
ビジネスモデル

AI事業の
ビジネスモデル支援

AI
人材

若いAIエンジニア候補の
参加

「AIコンテスト」領域、「AI人材」領域、「AIビジネスモデル」領域において
コンテンツソリューションを展開。

「地方創生」をはじめ、様々な社会課題を解決していく。
それが日本AI協会が目指すファーストステップです。

AIコンテストとは

A I - 2

エンジニアをはじめ、誰でもAIビジネスに挑戦できる

AIサービスのプラットフォームを。

AI学習支援
AIコンテスト
AIカタログ

コア分野となる「地方創生」領域では、ビジネスシーンから日常生活シーンまで、
幅広い領域で課題を解決するAIサービスを生み出していく
AIサービスのプラットフォーム「AIカタログ」を展開します。

AIベンダーやメーカー、AIエンジニア、またAIを学んでいる学生たちやさらには子どもや主婦、
匠の技を持つ職人など多様な人材が集い、アイデアやスキル次第で活躍できる舞台を作ります。

AIカタログとは

A I - 3

知識や筆記ではない、アイデアを形にする力を。

ビジネスモデルを生み出す認定資格。

AIスペシャリストの実務スキルを認定する資格制度を作ることで、
ニーズの高まるAIスペシャリストをより多く創出し、業界全体の人材増加・スキル向上を図ります。

AI資格制度とは

AI MATELIAL COLLECTION

加盟企業一覧

※2019年10月15日時点

インテル株式会社
デル株式会社
シスコシステムズ合同会社
滋慶学園COMグループ 学校法人コミュニケーションアート 東京デザインテクノロジーセンター専門学校
ヴィーム・ソフトウェア株式会社
株式会社イグアス
ベル・データ株式会社
インテル株式会社
デル株式会社
シスコシステムズ合同会社
滋慶学園COMグループ 学校法人コミュニケーションアート 東京デザインテクノロジーセンター専門学校
ヴィーム・ソフトウェア株式会社
株式会社イグアス
ベル・データ株式会社

※2019年10月15日時点

OPERATION & MANAGEMENT

運営・管理

AIスペシャリストの
継続的な誘致活動

私たちはAI人材の育成を中心に活動していきます。
国内の様々なAI組織やAIスペシャリストと連携して、日本のAI産業の発展を目指していきたいと考えています。

また、ベンチャーのような機動力、速度を活かして、継続的にAI人材の育成、事例開発を展開しています。

そのため、サービス提供以前から各界より継続的な依頼が届いており、すでに大企業やAIのスペシャリストたちが加盟しています。

複数の協業者よりご支援をいただき、インフィニティコミュニケーション株式会社が運営・管理しています。

名 称 一般社団法人 日本AI協会
設 立 2019年2月
理 事 森井 聡
所在地 東京都千代田区神田鍛冶町3-4 oak神田鍛冶町7F
事業内容 AIインテグレーション、AIコンサルティング、AIビジネス、教育事業

CONTACT

お問い合わせ

現在、コロナの影響で協会への加盟は受付しておりません。

メールのご回答・ご返信は随時行っておりますが、順番に返信しておりますので、お時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。お預かりする個人情報は、ご意見・ご質問へ回答するためにのみ利用し、第三者に開示することはいたしません。弊社のプライバシーポリシーに沿い厳重に管理いたします。

プライバシーポリシー

■個人情報保護方針 日本AI協会は、個人情報の保護は、個人の権利を全うするため、また、企業の社会的責任に係わる重要な経営課題であると認識しております。当社は、お客様との関係を確かなものにしたいと考えており、以下に定める個人情報保護方針に沿い、個人情報を適正に取り扱います。 1.当社は、派遣事業およびその関連業務につき、そのデータ中に記載されている個人情報保護のために定めた規程を遵守します。 2.当社は、個人情報につき、その重要性を社員に認識させ、当社が保有する個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等が行われない様、合理的な安全管理措置を講じ管理します。また、必要に応じこの措置の見直し・改善を継続的に行い、安全性の確保に努めます。 3.当社は、派遣事業およびその関連業務に記載されている個人情報を無断で用することは決して致しません。 4.当社は、「自社で運営するWebサイトおよびその関連業務」等から取得した個人情報を目的外に用することは決して致しません。 5.当社は、個人情報保護に関する法令、およびその他の規範をすべての従業者が理解し、遵守します。 6.当社は、個人情報の記載されているデータの印刷を外部に委託する場合、当社の厳正な管理のもとで行い、情報漏洩のないよう、その保護に努めます。 7.当社の個人情報の取扱い及び個人情報保護体制に関して、本人から苦情・相談があった場合には適正に対応します。 8.当社は、個人情報保護のための仕組みを制定します。また、継続的にこれを見直し、社会環境の変化・個人情報保護に関する法令の改正があった場合、これらに迅速に対応し改善します。これにより個人情報の安全かつ適切な管理の維持に努めます。 2011年2月20日 制定 一般社団法人 日本AI協会 代表理事 森井 聡 ■個人情報の取扱について 1.個人情報の利用目的について  (1)お客様に関する個人情報<以下の区分としては取扱いの局面毎がある>    ①派遣事業に関連して    ②リクルート事業に関連して  (2)株主様に関する個人情報  (3)取引先様に関する個人情報  (4)採用関係、従業者、退職者等の個人情報 2.オプトアウトによる個人情報の第三者への提供について 当社は保護法第23条第2項に基づき、あらかじめご本人の同意を得ることなく、オプトアウトにより個人データの第三者への提供を行う事があります。  (1)利用目的として第三者提供を上記1に記載しています。  (2)第三者に提供される個人データの項目は次の通りです。(委託を受けて取得している個人データも含みます。)    ①名前    ②住所    ③eメールアドレス  (3)第三者への提供の手段又は方法としては、次の通りです。    ①書面の送付    ②電子メール・FAXの送信    ③口頭での伝達  (4)ご本人よりお申し出がありましたら、第三者への提供を停止いたしますので、当社個人情報お問合せ窓口までお申し出下さい。 3.個人情報の共同利用について 当社は保護法第23条第4項第3号及び第5項により、個人データの共同利用を行う事があります。  (1)当社が共同利用する個人データの項目は次の通りです。    ①氏名、住所、eメールアドレス  (2)共同利用する個人データの利用目的は次の通りです。    ①人材募集    ②派遣事業  (3)上記個人データにつきましては、当社が責任をもって管理いたします。 4.当社の保有個人情報への開示等の求めに応じる手続き 当社は当社の保有個人情報に関し、本人の、「利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止」についての求めに対応いたします。尚、Webサイト等の場合、別途手続きを採用する場合があります。その場合には、当該サイトに記載いたします。  (1)受付    ①当社所定の用紙にご記入願い、次まで郵送下さい。    ②本人確認のため、次の書類の内一点を上記①の書類に添付してください。     ・運転免許証の写し     ・旅券(パスポート)写し     ・健康保険証写し     ・その他本人確認ができるもの    ③代理人が手続きをされる場合は次の書類も追加して添付してください。     ・代理人本人を確認するもの(上記②と同様)     ・本人の代理である事を証明するもの(委任状など)    ④費用として、開示および利用目的の通知の場合のみ、500円(税込み)をいただきます。切手の同封にてお願いいたします。  (2)対応    ①本人様の個人情報である事が確認できましたら、合理的期間内に、本人様あて、書面にてご回答いたします。    ②以下の場合には回答できませんので、その旨ご連絡いたします。     ・本人確認、代理人申請の際代理権の確認、ができない場合     ・お求めの個人情報がチェックの結果当社に見当たらない場合、あるいは 当社の保有個人情報でない場合     ・ご本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合     ・法令に違反する場合 ■お問合せ・苦情の申出先 個人情報に関するお問合せ、苦情等につきましては、以下の窓口にご連絡ください。 <個人情報に関するお問合せ窓口> 〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2丁目11番9号 TEL/03-6739-3080 [承り時間/10:00~19:00 土日祝日を除く]
  必須